社会就労センターってなに?

>>トップ > 社会就労センターってなに?

社会就労センター/SELPとは

「社会就労センター」は、利用者である障がいのある方々のニーズを踏まえ、社会資源や地域のネットワーク等を活用しながら、就労支援、生活支援などのサービスを提供し、利用者の「働く・くらす」を支援しています。「SELP」とは、英語のSelf―Help(セルフ・ヘルプ)からの造語で自助自立を意味します。主体的な意味を持って自立することは、すべての人に共通する課題でもあります。SELPという言葉には、利用者が自立をめざして働くことに挑戦するという願いが込められています。 ※SはSupport(支援)、EはEmployment(雇用)、LはLiving(生活)、PはParticipation(参加)を意味しています。

<社会就労センター協議会(セルプ協)の概略>
全国の約1,600施設・事業所がセルプ協に加入しています。そして全国7つのブロック(北海道、東北、関東、東海北陸、近畿、中国四国、九州)と、47都道府県に地方組織が設置されています。それらの地方組織を取りまとめる組織として、全国社会就労センター協議会(セルプ協)が組織されており、社会福祉法人全国社会福祉協議会に事務局を置いています。
セルプ協はこれらの会員施設・事業所およびブロック・都道府県セルプ協とネットワークを結び、厚生労働省や国会等への社会就労センター関係制度の充実や、制度改革・予算に関する要望活動等を行っています。また、社会就労センターあり方の検討をはじめとする委員会活動や、社会就労センターの職員や事業の向上を目指して各種大会・研修会の実施や調査活動を行っています。働く障害者の賃金・工賃アップを目的として、社会就労センターのPRも行っています。

entry_zu

愛媛県社会就労センター協議会について

愛媛県社会就労センター協議会(セルプ協)は、就労継続支援A型事業所、就労継続支援B型事業所、就労移行支援事業所、生活介護事業所、小規模作業所、地域活動支援センターなどの代表者等が会員となり、施設の発展や利用者のニーズに応えるために、職員資質向上のための研修会や会員相互の交流、連絡調整を行うとともに、事業に関する調査、研究、協議を行うことを目的とする団体です。
ホームページアドレス:http://www.ehime-selp.jp

会 長 渡邊 大吾(ポッポ苑 施設長)
副会長 芳野  妙(松山福祉園 園長)
副会長 八木 和夫(アイセルプ 施設長)


 

令和3年度愛媛県社会就労センター協議会 事業計画


Ⅰ 基本方針  


令和3年4月に障害者福祉サービス等報酬改定が実施され、「利用者の就労や生産活動等への参加等をもって一律に評価する報酬体系」が追加される等、報酬体系が大きく変わることとなった。
こうした状況を踏まえ、本会は、今年度も引き続き、障がい者就労施設等における工賃水準の向上及び障がい者が地域で安心して自立した生活を送るための支援を目的とした「愛媛県障がい者工賃向上計画支援事業」を県から受託し、障がい者就労施設等における利用者本位でより質の高いサービス提供を図るとともに、会員相互の連携を深めながら最新情報の共有化と知識向上及び、技術習得することを目指した各種事業を新型コロナウイルス感染症の状況を見極めながら実施する。

Ⅱ 重点項目
1 愛媛県障がい者工賃向上計画支援事業の実施
2 関係法令・制度への対応及び情報収集
3 組織活動の強化と新たな体制づくりのための調査研究の実施
(1)未加入法人への加入勧奨
(2)就労支援事業所で働く職員の人材育成など研修体制の強化
(3)日本セルプセンターとの共同購入・販売による収益確保と組織体制の強化

Ⅲ 主な事業
1 総会の開催  (年1回 5月)
2 役員会の開催(年3回 5月・9月・3月)
3 監事会の開催(年1回 5月)
4 愛媛県障がい者工賃向上計画支援事業の実施(県委託事業)
(1)工賃向上支援アドバイザー派遣事業の実施(9月~令和4年2月)
※4事業所 程度 (派遣回数各10回程度)
(2)工賃向上技術支援員派遣事業の実施(9月~令和4年2月)
※4事業所 程度 (派遣回数各10回程度)
(3)工賃向上計画支援事業検討委員会の開催(年2回)
(4)事業所職員人材育成事業(企業交流会、展示・即売会)の実施
※「SELPフォーラムえひめ2021」の開催(10月20日 愛媛県県民文化会館・松山市)
5 職員研修会の開催(年2回 10月・3月)
※テーマ案(諸制度への対応、人材育成、工賃向上、事例発表等)
6 その他必要とされる会議の開催

Ⅳ その他目的達成のための諸活動  
1 中国・四国及び全国段階における研修会・会議等への参加・出席
(1)第54回中国・四国社会就労センター協議会 施設長研修会(10月/鳥取県)※令和2年度延期
(2)中国・四国社会就労センター協議会 役員会(10月/香川県)
(3)第50回中国・四国社会就労センター協議会 職員研修会(11月/香川県)※令和2年度延期
(4)全国社会就労センター総合研究大会(10/28~29/北海道)
(5)ナイスハートバザール担当者研修会(8月/調整中)
(6)全国社会就労センター長研修会(2月/調整中)
(7)全国社会就労センター協議会 課題別専門研修会
(8)全国社会就労センター協議会 第1回協議員総会(4月/東京都)
(9)全国社会就労センター協議会 第2回協議員総会(2月/東京都)
(10)全国社会就労センター協議会 リーダー養成ゼミナール前期
(11)全国社会就労センター協議会 リーダー養成ゼミナール後期
(12)全国社会就労センター協議会 リーダー養成ゼミナールフォローアップ研修会
(13)全国社会就労センター協議会 共同受注窓口担当者会議
(14)第11回日本セルプセンター研究大会
(15)その他必要とされる研修会・会議等への参加・出席
2 社会福祉協議会、その他関係機関・団体との連携強化
(1)SELP自動販売機設置推進事業への協力
(2)愛媛県福祉懇談会への出席
(3)愛媛県障がい者工賃向上計画策定委員会への出席
3 福祉関係情報の収集・提供
(1)愛媛県社会就労センター協議会 ホームページの活用・更新
連絡先

〈事務局〉
〒790-8553 愛媛県松山市持田町三丁目8番15号 愛媛県総合社会福祉会館内
社会福祉法人 愛媛県社会福祉協議会 TEL:089-921-8566 FAX:089-921-8939

 



ページ先頭へ移動